« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012練習納め

昨日は2012年度最後の練習となりました。
もっとたくさん集まるかな?とおもいきや、
7人と意外と少な目の参加となりましたsweat01
ま、それでも最後なのでまったりやろーと
この日はpaperrockでチーム分けして半分ゲームしました。

ま、それなりにみなさん楽しめましたかね?
ヤブ的ツボは、キタちゃんるんちゃんコンビになったとき
キタちゃんが「頭弱い子チーム」って言ったのがhappy02
ソフバは頭が8割重要!
来年は頭脳バレーで頼みますぞcatface

私は最後の最後でとよちゃんのインナーを顔面に喰らいましたimpact
唇いかりや長介になるかと思ったーーbearing
でもあのインナーは、やっぱ並大抵ではなかなか止まらんね。
1本止めたけど、あり得へんぐらい中跳んだし。
あれを毎回あの位置に跳べるかって言われたら
心情的に不可能やと思う。
ある意味初心者が全然間に合ってないブロックと言うか。
だから今後も自信持って打ってって欲しいなーと思いますね。

キタちゃんはやっぱ、こウマイ。
何やらしても無難にこなす。
でもドフリーのトスをふかすのはやめてーーshock
あ、そーいえば昨日も「跳べ跳べ」言われたなgawk
ま、なんとか上げれたけどさー。
微妙にコントロールされてる感は否めない…sweat02

るんちゃんはポジはええんやけど、
動きながら上げるのが苦手。
速くポジって低い姿勢を取れば上がると思うなぁ。
2~3本昨日は逃したやろぉ?
あれ、来年は必ず上がるようにしてほしいなぁ。


そして。


昨日も参加して下さった他のゲストの皆様、
今年もありがとうございましたconfident
平日はなかなか8人キープ出来る練習が少ないので
今後ともよろしくお願いします!


そしてそして。


今年お世話になったたくさんの方々、
c'sに新しい風、温かい空気を送り込んで下さり
ありがとうございましたconfident
また来年も変わらぬ愛顧のほどよろしくお願い申し上げますhappy01



ではではこれにて2012年度ブログ納めとさせて頂きます。
みなさま、よいお年をお迎えくださいませfuji


| | コメント (8)

前っち開花!?

すごいタイトルですみませんcoldsweats01

今日はRookさん主催、くらんつソフトバレー交流会に参加させて頂きましたhappy01
参加メンバーはヤブ・じい・キタ・とよ・前っち。
直前にかっしーが参加不可能になったため、
こりゃー気合い入れて行くかーって感じになり、
最初の目的とは変わりエンジョイ→本気モードで挑みましたimpact


朝から前っちが15分の遅刻でどうなるかと思いましたが、
なんとか開場には間に合って良かったですsweat01
ひげも剃らず、起きたまんまで登場した前っちの結果やいかに!?


参加チームは16チーム。
4チームずつ4コートに分かれ、総当たりでの予選。
c'sはブレーンさん、フムフムさん、瓦版やさんの3チーム。
冊子見るなり「予選は1セットも落とさず全勝でよろしくcatface
とみんなにまず一喝。
キタちゃん、聞こえてるのに聞こえないフリgawk

結果、予定通り全勝1位で予選通過shine
特にフムフム戦は対策立てて、守備のフォーメはガッチリ。
攻めコースはメンズ任せ。
サーブもコース指示だして、2セットとも5点以下で勝ちました。
やっぱり対策を立てると試合はやりやすいもんですねー。


決勝は、各コート1位チームばかり集めた1~4位の順位決定戦。
チームはTEAM-SEASON,SATSUKI,刹那の3チーム。

予選から遠くのコートでやってた刹那さんが気になっていたのですが
決勝では一番に当たったため、対策もなんもナシsweat01
1セット目は1桁でボコられまくりましたsweat02
上抜きやら、絶品上げの連続で、まったく歯が立たなかったですdown
バリ強いなぁ、勝ち目ないなぁと思い、
じいが入らないまま2セット目に臨みましたが、
なんと2セット目は1点を競うシーソーゲームで10-10まで
ついていきました!
でも最後はちょっとミスが出て、それが響いてジエンド。
12,3点とったんかな?
ほんっっとこのチームは強くて、強すぎて笑けてくるぐらいだったhappy01
メンズの抜群のうまさだけでなく、レシーバーがガンガン上げる!
とよちゃんが後で
「今日1!と思ったスパイクを上げられたときは終わったと思いましたweep
と言ってたように、ほんとどこ狙っても何やっても拾われた感があります。
そしてその拾ったところからツーのさばき方がまた絶品shine
どの位置からでも、打てる最高の位置にトスが上がってくるsign01
そしてアタッカーは確実に決めるsign03
いやぁ、まじ強かったです。
ちなみに女子は春高バレーに出てたレベルらしいですcoldsweats01

その後はSEASONさん。
こちらも若手4人でなかなか爆発力があるチーム。
ま、とりあえず頑張ってみるかーと言うぐらいの精神でしたが、
なんとか2-0のストレート勝ちで1勝目を獲得しましたup

ラストはSATSUKIさん。
毎度毎度どこでやっても良く当たる(笑)
今回もまたまたフルセットでしたが、
なんとか2-1で逃げ切り、結果16チーム2位、
準優勝と言う結果で幕を閉じることが出来ましたlovely
はぁ、上出来上出来good



私はまた時折りサーブミスの悪魔に襲われました(笑)が、
なんとかそれなりに逃げ切れましたsweat01
集中してもボールの横に当たってしまうのですが、
あれなんとか今後修正しやなアカンなsweat02
ブロックは5本以下と少な目やったかなぁ。
ま、決勝で2つでたのは大きかったと言うことでsmile

じいは膝の調子をみつつ…と言うことでしたが、
膝の調子と言うより、相手チームを見つつでてたような…
ま、予選負けなかったからヨシとしよう。

とよちゃんは、要所要所で取る1点はやっぱ大きい。
ライト攻撃は最近ほんとどんなトスでも打ちこなしてくれて、
乱れたときからの超速トスでもそれを予測して
確実に決めてくれるshine
それが大変心強いです。
今日はサーブミスが多いのがちょっと気になったかなー。

キタちゃんは今日はトスに関してはミスは少なかった。
でもブロックが少なかったかな?
焦ってくると弱気なツーが出てくるのがもったいなかったけど
半年ぶりにトリムに復帰してこれだけ出来れば
まぁ私としては大満足ですcatface
もうちょっとセンター走りましょう!


そしてそして今日のヒーローは、なんと言っても前っち!!
アンタ、練習んときは何してたん?ってくらい、
気合い入りまくりのプレー続出up
カットは超安定してるし、アタックはぐるぐる、インナー、ドライブ上抜きなど
そんなええ持ちもんなんでもっと練習の時に
出せへんかったんやーー!!って怒ったくらい。
でもほんとに安定感あるプレーで、私久々に表と裏の配球が
5:5に近いぐらいだったと思います。
特に決勝ではほんとにカッコイイプレー満載で、
前っちあっての準優勝と言っても過言ではありませんshine
キタちゃんなんか
「今までのc'sの試合の中で、一番楽しかった!!」
って言ったぐらいですからねsmile
でもほんと、決勝ではとくに燃えるシーンが多かったし、
セッターの想いも、外野の想いも全部乗っけてプレーして
くれたと思います。
あーー、今日前っちを使った私に拍手catface(結局はそこかい!)



と言うワケで、年内ラストの試合は
最高の結果で幕を閉じることが出来ましたconfident
来年はもっと夢を乗せて、今よりさらに一歩前進した
結果が出せるようになるといいですねー。
あー神様、ほんとにこんなにステキなメンバーを
c's clubにお与え下さりありがとうございますshineconfidentshine



最後になりましたが、毎回毎回お誘い下さるRookさん、
今回もお誘い頂きありがとうございましたhappy01
c'sはなんと3チームにしか贈られない「敢闘賞」まで頂き、
ほんっっとに光栄に思いますconfident
結果がついてきた試合に、おまけまでついてきてほんと最高でした〜。
そしてジャンケン大会では、なんとキタちゃんが勝ち抜いて
3人しか貰えない帝塚山の有名なチーズケーキゲットぉ!
お土産たくさん頂いてほんとありがとうございましたhappy01
また来年も、住吉の大会を含めよろしくお願いしますconfident



そしてそして。
参加メンバーお疲れーー。
試合後の鍋&トークは楽しかったね〜smile
次は優勝打ち上げが出来るよう、
また来年頑張っていきましょーーrock

Photo



来年は、遠征などもちょこっとお誘い頂いており、
またチャンレンジな年にしたいと思っておりますので
みなさんよろしくお願いしますねーー。


ではみなさん。
火曜のチーズケーキをお楽しみに(笑)


って。
我慢出来ずキタちゃん食べつくしてたりしてーーsmile



                          ヤブ


| | コメント (6)

7UP練習

最近ブログを書くのがしんどくてたまらない…(笑)
ま、分かる人には分かると思うけどー。(2,3人ぐらい??)
でもあまりにも書かなさ過ぎるのもアカンやろーーってことで、
これからは試合ブログも練習ブログも、10分以内で書けるものにしよ!
とさっき決定(爆)
最近アプリでは「1分で書けるブログ」ってのも出てるぐらいやしねーsmile

ちなみに。
だいたいいつものブログは平均30分かかります。
試合ブログは1時間です。
特別キーボードタッチが遅いわけではありません(笑)


さてさて。


今日はキタちゃんとじいと3人で7UPさんの練習へ。
極寒地帯かと思いきや、まだ10℃あったのでセーフsweat01
最近はあっこさんとこのおぼっちゃまに
「ヤブー」と呼び捨てされるぐらいの扱いになってるので
今日はどないなるかと思いましたが、
「ママにpresent渡したから後で貰ってね〜」と言ったら
やや扱いがマシだったような?
でもキタちゃんは子供たちにおもちゃのマシンガンで
何気に狙われまくってた(爆)
きっと子供たちは意図してたと思うsmile


練習は3時間ほどやらせて貰って、ゲームは2時間ほど。
んー、久々にノンストレスなゲームが出来たかなーnotes
この前のタツカさんの練習は、ちょいストレスやったんよねsweat02
あんときはアタッカーにとよちゃんとSHIONクンそろえて抜群やったのに
2G落としたsweat02
みかんちゃんをアタッカーにしたら、2G落としたチームに勝った。
うーーん、やっぱポジって重要sign03

ソフバたるもの、1人だけうまくてもダメやし、
1人だけ下手でもアカン。
4人の歯車揃ってこそ、ストレスの少ないゲームが出来るように思える。
また同じ4人でも、上に書いたみたいに
ポジを間違えても結果が出ない。
その辺の采配は代表にかかってくるので
やっぱ責任は重大ですね。
うまいアタッカーに下手なセッターの組み合わせ、
下手なアタッカーにうまいセッターの組み合わせで2チーム作ったとしても
共倒れのパターンが多いように思います。
どうせなら上手い4人と、下手な4人でレベル別の試合に出た方が
それなりに学ぶことも結果も出るような気がします。
ま、うちはずっとそのやり方ですけどね。
無情かとも思われますが、うまくなりたいなら練習して
自分で上に這い上がれ!がc'sのモットーですよーcatface


あ。


もう15分過ぎたやんsweat01


なんとなくつぶやきみたいになってもうたけど、
どこかで誰かが何かを感じてくれてたらそれでOKですdelicious



あー、明日の試合どうなるんかなー。
でも私はキタちゃんとの半年ぶりのトリムの試合が超楽しみ〜heart04
そーー言えば、今日も待ってたのになんで最近はセンター
走らないんだ?gawk
明日はお待ちしてますcatface


では、明日の試合参加組頑張りましょーー。



                              ヤブ

| | コメント (4)

尼崎練習

あーー、筋肉痛bearing
昨日の尼崎での練習は、レベルの高いゲームで久々の筋肉痛ですsweat02
ゲスト参加もあって昨日の練習は9人やったかな?

アタッカー陣のレベルが高くて、フェイントプッシュゲームなんか
息上がりそうなぐらいキツかったsweat01
普通のゲームも当然ハイレベルで、
キタちゃん曰く「トリムってこんなしんどかったっけーsweat01
間もなく試合なんですから気合い入れて頑張って下さいよーgawk

昨日ゲームをやってて、学んだことが1つ。
これはヤブ的企業秘密にしたいのでここでは書きませんが、
技術を上げるとかそういう以前に、
あー、自分もこういうの出来やなアカンなーってのが
1つあったんですねぇ。
それが個人的に自分への課題かなと。
周りからしたらナンノコッチャ?的かもやけどねcatface
ま、そのうちチームにフィードバック出来るよう頑張ります。


あと。
帰ってからふと思ったんですが、
次回からサーブを含めゲーム中に少し内容コントロールします。
キタちゃんがよく女子の試合で「サインを出してくれ」と
言いますがその手助けになるような
“きっかけ”作りが出来たらと考えています。
あ、勘違いしないで欲しいのですが、
キタちゃんの言う「サインを出して」と言うのは、一般的に言う
「サインを出してより効果的なプレーを」と言う意味ではなく
「考えなくていいからヤブさん決めて」的な意味です(爆)

でもうちのアタッカー陣はみんな練習熱心だし、
フェイントプッシュ練習も3~4ヶ月でそれなりに
ものにしてってくれてるから、
きっと少しのきっかけを与えてあげれば、
もうちょっとプレーが柔軟になるかなーと思うワケです。
と言っても私の言うそれは、めっちゃおおざっぱなんですけどねsmile
ま、また来週の練習からやってみましょー。



あー、でも昨日の練習はマジ疲労度がハンパないねsweat01
みんなも今日は生きてる?
にっしー、なんでけぇへんかったんやろぉーーgawk




                        ヤブ





| | コメント (6)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »