« 尼崎練習 | トップページ | PEANUTS CUP »

第3回タツカ杯

一昨日はあっこさんにお誘い頂き、タツカーズさん・7UPさん主催の
「第3回タツカ杯」に参加させて頂きましたーhappy01

キタちゃんに見捨てられ、とほほなヤブでしたが
なんとかるんちゃん来れるとのことで
メンバー揃って4人の合計145歳での戦いsign01
うち一人ハタチですが何か?gawk

試合形式は予選8チームによる2セットマッチ総当り、
決勝上位・下位に分かれ4チームによる3セットマッチ総当り。
あまり細かいことは考えず臨んだのですが…


実は朝から大変なことがimpact
るんちゃんが山で迷子!しかも1時間近くshock
なんとか試合に間に合ったからよかったものの
あのナビ、もう外した方がいいよsweat02


なんとか揃って試合。
以下予選結果。

c's 2-0 7UP B
c's 2-0 イーストファイターズ
c's 0-2 バボレンジャー
c's 2-0 タツカーズ
c's 2-0 忍小OB
c's 2-0 7UP A
c's 0-2 フライングディスタンス


勝ち点方式でバボレンジャーさんと同点2位だったんですが、
得点率の差でうちが予選3位。
ジャンサー決めまくられバボには負けるし、
S原さん率いるフライング…にもブロックバシバシ決められて負けdown
まぁでもこの辺はだいたい計算に入ってたのでよしですが。

問題はここからの決勝3試合impact


上位は上記3チームに加え忍小OBさん。
4チームでの総当たり戦です。
って、4位内に入れたら、あまり予選の順位は関係なかったような?
ま、うちにとってはラッキーcatface

締めて行こう!って感じで一試合目バボレンジャー戦。
予選は負けたけど粘るに粘って第一セット先取happy02
優勝したみたいに盛り上がったcoldsweats01
第二セットも一進一退の試合でしたが負け。
第三セットも後追いになりましたが最後相手14点のとき
るんちゃんのサーブ順でミスってTHE END。
17-16,12-15,12-15で惜しくも負けてしまいました。
同時に優勝が無くなった瞬間でもありましたweep(脱力)


ドーンとテンション落ちて迎える第二試合は忍小戦。
こちらも予選より断然つなぎもキレも良くなってる。
それでもなんとか逃げ切ってストレート勝ち。


ラストはフライング…戦。
こちらも波に乗って第一セット先取up
第二セットも先に逃げてたのでいけるかもと思ったけど、
結局11点目で追いつかれ、あとは追いつけず負け。
この試合もフルセットでもつれにもつれながらも
1-2で負けてしまいましたsad


結果。


8チーム中3位。
予選結果のままでしたね。



内容で目立ったのはやはりサーブミス!
予選から全員で何本やったことかsweat01
寒いとは言え境遇はみんなおなじ。
いい訳にはなりません。
ヤブ・じい・るんちゃんはもうサイアクでしたね。
予選だけならまだしも、
るんちゃんは決勝でも全セットやったんちゃうかな?
強い相手に対して自分たちでミスしたら
勝てるワケないです。
惜しいとこまで追いついたいい試合もいくつかあったのに
やっぱ、サーブミスは個人のミスだけに
後味が悪いですねsweat02


とよちゃんは高いブロック相手に苦労してたな。
試合中にもうちょっと声かけてあげたらよかったと思うんやけど
ムキになって打ちすぎたねsweat01
まぁでもあれだけ球数こなしてたらしょうがいってのもあるけど。
決勝はその部分が改善されて、かなり得点たたけたと思います。
トータルで250本は裕に打ったんじゃないかと思う。

ヤブは前半やっぱサーブミスが痛かった。
集中力欠けてたなsweat02
まぁ決勝では持ち直したから良かったけど。

じいは逆に後半ぜんぜんアカンかったな。
カットも逸らすし、二段もどこあげるねん!って感じ。

るんちゃんは上でも言ったようにサーブミスが
許せる範囲を超えてる。
試合に出れるレベルじゃない。
チャンスの精度も全然ない。
ポジショニングも侵害多し。

とりあえず悪かったのが上の点。


逆に良かったのは、とよちゃんはサーブ。
決勝ではかんなり得点稼いだと思う。
続けて決められるのはチームも盛り上がって尚よし。
もちろん打つ方もまぁあれだけ上がってあれだけ決めたら
もう文句はないですわ!

じいはとよちゃんが捕まり出したときに1本振ると
大体1本で切れてたと思う。
あそこで両アタッカー死んだら終わりやからねsweat02

るんちゃんはトス、かなり良かったかと。
トスミスはほとんど無かったんちゃうかな?
精度にはまだ問題あるけど、質はかなりいいと思う。
バックトスもいいの上がってたと思います。



チームとしては、良く声が出てた!
たぶんこれは一番良く出てたんちゃうかな?
るんちゃんも喜ぶときは大きい声出してたし、
なんかみんなが一丸となってる感じがして良かったなーsun
まぁ結果は3位やったけど、心残りはあるけど、
それなりにいい試合が出来たかなとは思います。


しかし。



4人でトータル22セットshock


ようこなしたな、ほんまsweat02
ヤブなんか5試合目ぐらいから腰に来て、
後半はずっと痛かった。
じいもかなりひざが痛かった模様。
それでもなんとかみんな無傷で戦えたのは良かったー。



最近試合で感じること。


うちのチームって基本ド素人集団。
バレー始めたの30歳以上の人がほとんど。
で、強いチームって言うのは基本学生の頃に経験してた人が多い。
優勝を勝ち取るチームやコラボチームの人たちって、
うまい人同士がコンビにならなければ試合に出てこない気がする。
それはある意味プライドなんだと思う。

でもうちは違う。
エースと呼べるのはたった一人。
いつも一人。
それでも一丸となって周りがエースを支える。
各自が出来ることをやって支える。
エースは自分の使命だと思って、
上がった球がどんなであれ、得点に変えなければいけない。
他のチームだったら相方が助けてくれるけど
それとはワケが違う。
何がどうなっても、常に自分で得点に変えなければならない。

きっと。
相方がうまければもっとラクだと思う。
もっとラクに勝てると思う。
でもあえてそれをしないのがc'sだし、
それを理解してくれてるのがここにいるメンバーなんだと思う。
とよちゃんなんかはエリートのうまさだし、
よそに行けばもっと勝てるだろうに、
それでも確固としてうちで「優勝します!」と言ってくれる。
周りがどれだけヘボメンバーでも、
人のせいにしない。
かなりの重圧の中でやってるとは思うけど、
それに耐えられる強さも最近は持ち合わせて来たのかな?とも思う。
だっていつも試合に行って思うもん、
とよちゃんと誰かを交換するなら?と問われたら、
どこに行っても「見つからない」と。
やぶじいの対角でプレー出来る人は、
そう簡単には見つかりませんよーcatface

とよちゃんだけでなくとも。
キタちゃんにしても、最近は怪我したら一番に私の顔が
頭に浮かぶらしい。
それは立派にチームを背負ってると言う証。
そう言う人がチームの中で頑張ってくれてて、
ワーワー言いながら一緒にコートに立って、
ヘボいメンバーも一緒になって勝ちを取りに行く、
なんとか勝ちを取りに行こうとしてくれるのは
ほんとありがたいことだと思うし、
幸せなことだなと思います。

だから。

「うまい人4人揃えました」ではなくて、
「またこのメンバーですcoldsweats01」的な感じで
ずっとやっていけたらな~って思います。
トリムも、レディースも。
勝つことは難しくとも、
勝つこと以上に得られるものはPricelessですshine



なんか話が逸れてっちゃいましたがsweat01
とりあえず今年も最後までガンバロー。




最後になりましたが、お誘い頂いたあっこさん、
主催されたタツカーズさんおよび7UPの皆様、
お疲れ様&ありがとうございました。
老人軍団のc'sには22セットはかなり過酷でしたが、
また次回開催の際はメンバーもうちょっとそろえますので
せめて一ヶ月前にはご連絡下さいませcoldsweats01


はー、年内最後のトリム試合、やっぱ勝ちたかったなーheart03
ま、こんなもんかー。




                           ヤブ






|

« 尼崎練習 | トップページ | PEANUTS CUP »

試合日記」カテゴリの記事

コメント

冬眠寸前のあっこです。

タツカ杯、ヤブさん&皆様お疲れ様でしたhappy01
ゲリラ的な交流会の上、恐ろしい試合数・・・
そして寒すぎる環境・・・危うく遭難のるんちゃん(。>0<。)sweat01
まさにサバイバルな交流会ですみませんでしたっsweat01

今年も大変お世話になり、本当にありがとうございましたm(_ _)m
来年もまたお世話になりますっm(_ _)m
ずっとお世話になりますよぉ~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。heart04
ずっとよろしくお願いします。゜゜(´□`。)°゜。

また、時間があるときにでも・・・例の場所で○ンチsign01
おっとsweat02ウ○○ではないですよっcoldsweats01

投稿: あっこ | 2011年12月16日 (金) 21時40分

この日は朝から大迷惑をかけてしまってすみませんでしたdown
言い訳はナシ、完全に自分のリサーチ不足ですshock

そして試合でも、みんなが乗ってきてせっかく掴んだ逆転のチャンスを台無しにして、
じいさんととよちゃんの邪魔ばかりして…
試合に出る資格ナシの一日でした。

今までの試合でももちろんミスをすれヘコむし
情けなさでいっぱいになっていきたけど、
この試合では初めて感じることがいっぱいありました。

決して満足には上がってない球を必死に繋げてくれる人がいて、
それが1点になること。
今まではただ頭で理解してただけなのが
今回初めて全身で感じれたような気がします。
それだけに悔しさも大きかったです。
勝ちたかった。。。

ヤブさん、じいさん、とよちゃん本当に悔しい思いをさせてしまってごめんなさい。
もっともっとがんばって練習します。
そしたらまた一緒に試合に出させてくださいねconfident

書きたいことは山のようにあったのですが、
うまくまとめれないのでこのへんで終わりますsweat01

投稿: るん | 2011年12月17日 (土) 01時28分

heartあっこさん
先日はお疲れ様でした~happy01
いやぁ、昼休みまで用意されてるとは
とてもアットホームな大会で楽しかったですheart02
また呼んでくださ~い。

しかしあの日は寒かったねsnow
おまけにるんちゃんは1時間も山で迷子gawksweat02
いやぁ、ほんまサバイバルでしたsweat01
今となればいい思い出ですがsmile

ずっとお世話しますよぉ~heart02
やからずっとうちの方もよろしくですconfident
あっこさんには何かしらいつも力貰ってます。
あっこさんにしかないパワー、
これからも分け分けして下さいね~。

え?eye
ウ○○かと思ったよ~~sweat01

投稿: ヤブ | 2011年12月18日 (日) 21時56分

heartるんちゃん
あの日はほんま、たどり着けて良かったわsweat01
ギリ4人やったしめっちゃあせったよー。
あのナビを信じることは止めましょうgawk

サーブは毎回練習でみんなが休憩してるときやるとか
機会を増やして自分でいろいろ試すことが必要やと思う。
狙うサーブではなく、必ず入るサーブを身につけやなあかんね。
打つ前に集中してから打つ(キタちゃんがいい見本)とか。
同じことやってても改善されないよ~。

「るんちゃんやからしょうがない」
これで片付けたらみんながラクチンかもしれんけど
それは逆に言えば諦めの言葉でもある。
だから私はあえて「るんちゃんやからしょうがない」とか
「キタちゃんじゃないんやから」と言う言葉は言わない。
どれも完璧にこなすことは誰にも出来んこと。
でも自分に課せられた最低限の仕事をこなすことは
努力と集中力でなんとかなる。
だってそんな特別なものは要求してないんだから。
その部分を理解して貰って今後の練習に取り組んで貰えればと思います。

トスも大分安定してきてるし、
果敢にいろんなこと試してってほしいです!
がんばれ~~happy01

投稿: ヤブ | 2011年12月18日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尼崎練習 | トップページ | PEANUTS CUP »