« 住吉遠征 | トップページ | 第3回ナイスソフバサークル交流会 »

尼崎練習

この日は試合前最終練習の日でしたが、GW中とあって集まったメンバーは
ヤブ・じい・よね・みー・まつ・るんのたった6人sad
それでも6人で出来ることを…ということで、パスからしっかりやりました。

ナイスソフバ交流会にもこのメンバーで登録していますが
メンバー全員をセットごとに使う予定なので、サーブカット練習も、
ゲームも、基本そのメンバー同士で組んでみました。



ゲームの方は1セット目Bチーム対じい・まつ組でやってみましたが、
じい・まつ組は2人であると言うことを差し引いたとしても、
かなりカット率悪かったですwobblydown

対するBチームの方はムードがいまひとつな感じgawksweat02
声を出す人が少ないのが要因な気もします。
試合の日はもうちょっとテンション上げていきましょ~~。
結果はやはりBチームの方が勝ちました。



続く2セット目はAチーム対よね・るん組。
よねさんがカットしてるんちゃんが上げよねさんが打つ、
このパターンが結構良かったようにも思いましたgood
Aチームの方はこのセットはじいレフトスタートでしたが、
ヤブは練習なのに1本目から表に上げれず、
珍しくバックトスからのスタートになりましたsweat01
う~~~ん、じいに対する信用がナイcoldsweats01

ゲームの方はこちらもちょっと空回りな感じで、
なんと2人組にチームが負けてしまうと言う結果になりましたshock
先週からの「まっちゃんチーム勝てないジンクス」が、
また今週も続くのかsign02



ラスト3セット目はCチーム対ヤブ・みー組が対戦。
それまで4人チームのみ2人組に対して「サーブはなし」
と言うルールでやっていたのですが、
みーくんが「サーブ打っていいですよ~」と言ったものだから、
このセットから2人組に対してもサーブありに変更になりました。
2人だと基本カットした方が打つんですが、みーくんはツーでも打てるし、
セッター入ってもうまくブロッカーがついてきてヤブが打ちやすかったりして、
なかなか良い攻撃が出来ましたhappy01

対するCチームの方はカットもアタックも良くなく、
4人いるのにちぐはぐな感じが否めませんでしたheart03
途中からノーブロックだったんだから、
アタックは100%決めて欲しかったですねぇbearing
結局サーブありにも関わらず、ヤブ・みー組15-6の圧勝sweat01
みーくん曰く「2人は要らないってことになりますやん」shock
ヤバイですね~~~。
レシーブよねさん以外全然ダメだったんで、みなさんもっとしっかり~~。


2周目も同様に回しましたが、A,Bチーム(祝まっちゃん初勝利)
ヤブ・みー組がそれぞれ勝利し、
Cチームは1つも勝てない結果になりましたheart03

Aチームは1周目と左右逆ポジスタートでしたが、
こちらの方が全然ラクに回りましたね。
みーくんがレフトスタートだと、安心してボール上げれる感があります。
他のアタッカーさんも頑張って下さい!

あとみーくんが途中Cチームのじいのカットミスに対し
「ミス無くしていきましょ、もったいないですよ」と叫んでましたが、
Cチームはミスで自滅してたように思います。
それも初心者だけがというわけではなく全員同じだったので、
もうちょっと頑張って欲しいなぁと言うのが心情でした。
それ以外でも随所随所にみーくんが指示してくれてたこと、
みなさん頭に残っていますか?

ヤブはチャンスボールを返す際、最後アンダーで返してネットに掛かり、
オーバーで返すよう注意を受けました。
よねさんはアタック打つ際エンドの
しかもコーナーを狙うよう指導されてましたね。
これはブロックにかからない為にも重要なアドバイスだと思います。
まっちゃん・るんちゃんはそれぞれ、ライトにトスを上げる際、
身体をライト側に完全に向けて上げるよう何度も注意されてました。
どうしてもネットに対し背を向けて上げていますが、
同じことをやっていてもうまくはならないので、頭の中で一度消化して、
意識して身体を向ける努力をしてみて下さいねrock
みーくんの指示はその都度、悪いプレーのすぐ後に言ってくれますので
頭にも残りやすいと思います。
むやみやたらと上げる、打つのではなく、
練習では自分に課せられた1球にその意味を込めて下さいね。



練習後にこの日のプレイをビデオでチェックしてみましたが、
やはり全般的にレシーブミスがかなり目立ちました。
もう少し集中力も必要かなと思います(特に私も含め女性陣)

あとスタートポジションですが、最初に配ったものからじい⇔みーくん、
よねさん⇔みーくんのポジションを逆にした方がいいのでは?
と言う提案もあったので、そこだけチェンジでスタートするかもしれません。


Aチームに至ってはまっちゃんのトスを
じいが打つと言うのが不安定であると言うこと、
そのツボにはまったときまっちゃんはバックトスが上げられず
ローテが回らない(相手にとってのゴールデンフォーメーションになる・笑)
のを防ぐためですね。
でもその日のAチームはみーくんレフトスタートの方が得点率が高かったので、
あまり深く考えない方がいいのかな?と思ったりもしています。

よねさんはるんちゃんのトスでも打てそうなので
両アタッカーの決定率がより上がるようにチェンジした方がいいかなと。
AかBのどちらのチームを先にスタートするかは決めていませんが、
どっちでもそんなに差はないと思うので
みなさん初戦から出る心づもりでいてくださいね。



最後に気になった点を少し。
こちらはトスが流れてネット上にボールが上がったときの写真です。
Cap001

ヤブは味方アタッカーのフォローに入っていますが、
みーくんは相手アタッカーのフォローに入っています。
Cap002

とにかくみーくんの動きは速いし的確!
でも残念ながらるんちゃん、一人だけ棒立ちですcoldsweats02
Cap003


この場面ではヤブがるんちゃんに指導入れましたが、
2度目も同じでしたsweat01
Cap004
Cap005
Cap006 


トスを上げたあとは結構ボォ~っとしがちですが(私も良くやってしまいます)
出来るだけ意識を集中してボールから目を離さないようにしましょうeye
アタッカーも精一杯打ってると思うので、
フォローもしっかりやって行きましょうね。




この日の練習ではとにかくブロック練習が全然出来てないし、
ゲームを見る限りでは正直1勝も難しいかなぁとも思いましたが、
ソフトバレーは一人でやるものじゃないし、相手もあってのことなので
まずは自分のプレーを落ち着いてすることに集中しましょう。


勝つと言う事は難しいことですが、
とりあえず目指せ3勝sign03で頑張りましょうrock



                      ヤブ







|

« 住吉遠征 | トップページ | 第3回ナイスソフバサークル交流会 »

練習日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 住吉遠征 | トップページ | 第3回ナイスソフバサークル交流会 »